ドクターカー

ドクターカーの紹介

当院では平成24年12月より新生児・急性心疾患搬送用ドクターカーを導入しました。愛称は「はやぶさ」。導入時、職員より愛称募集を行い「隼のように速く・確実に」との想いをこめて名付けられました。新生児・急性心疾患搬送用はもちろんのこと災害時には医師出動用としても利用いたします。

ドクターカー

コンセプト

ドクターカーとは、高度医療機器を搭載し、専門医が同乗することで、搬送時に処置が可能となる車です。救急車の5倍の電力供給が可能で高度医療機器はもちろんのこと、PCPSをはじめ、生命維持装置を搭載して緊急処置を行うことが可能となります。


搭載機器の紹介

搬送用保育器 V808(アトム社)

搬送用保育器 V808(アトム社)

パワフルな保温能力で、外気温0℃の環境下でも器内温を34℃以上に維持。多様な搬送状況に対応し、安定した保育環境を維持します。


人工心肺装置(PCPS)

人工心肺装置(PCPS)

急性期の心肺補助に使用される人工心肺装置。急性心疾患患者の搬送時に迅速に対応することが可能です。


除細動器 MRX(フィリップス社)

除細動器 MRX(フィリップス社)

1台に除細動器、モニタ、心電計の機能を搭載した、救急医療のためのオールインワン除細動器となっています。機能としてはペーシング、SMART Biphasic®波形による効果的な除細動にNBP、SpO2、12誘導心電図解析も備えています。


経皮的動脈血酸素飽和度モニター New Radical7(マシモ社)

経皮的動脈血酸素飽和度モニター New Radical7(マシモ社)

動脈血酸素飽和度(SpO2)、灌流指標(PI)、脈波変動指標(PVI),メトヘモグロビン濃度(SpMet)、カルボキシヘモグロビン濃度(SpCO)、トータルヘモグロビン濃度(SpHb)の非侵襲的連続測定が可能です。さらには、RRa™(呼吸数)連続測定、およびアコースティック呼吸波形の表示で患者の呼吸状態がわかります。New Radical-7より日本語表示が可能となり、さらにタッチパネルも搭載し以前の物に比べ操作が簡単になっています。