産婦人科

分娩・入院費用

通常分娩(産後6日目退院):57万円~
帝王切開(産後8日目退院):50万円~

※出産育児一時金にて上記金額より42万円が差し引かれます。

※28週までに分娩予約金10万円をお支払いください。

平成21年10月1日から国の制度として始まった「出産育児一時金等の医療機関等への直接支払制度」を利用いただくことが出来ます。

 ◇妊婦の方がご加入されている医療保険者に、当院が妊婦の方に代わって出産育児一時金※を請求致します。
  ※家族出産育児一時金、共済の出産費及び家族出産金を含みます。
 ◇帝王切開などの保険診療を行った場合、3割の窓口負担をいただきますが、出産育児一時金をこの3割負担のお支払いに充てることもできます。

 ◇出産育児一時金制度を利用なさらず、出産費用の全額について退院時に現金でお支払いいただくことも出来ます。
  この場合退院後の簡単な手続きで、後日保険者から出産育児一時金(42万円)が支払われます。

帝王切開などの高額な保険診療が予定されている方には、高額医療費支給制度があります。加入されている医療保険者に「限度額適用認定証」を申請し、事前にご提示いただければ、退院時の窓口支払いが減額されることがあります。

当院は神奈川県厚生農業協同組合連合会(JA神奈川県厚生連)の病院として、県下JA(農業協同組合)の組合員の手によって設立されている病院です。このため、組合員およびそのご家族に対し、入院分娩費の一部割引の措置をとっています。以下の事項をご確認のうえ、ご利用下さい。

  1. 対象者: 県下JA(農業協同組合)の組合員およびその家族
  2. 証明書の発行:以下のPDFまたは、入院受付にてお渡しする組合員出産割引適用証明書をご記入いただき、組合加入しているJA本所(店)および支所(店)へお持ちください。
  3. 割引方法: 2. の証明書を入院受付に提出して下さい。入院時より4~5日以内にお願い致します。
  4. 割引率: 保険診療分を除く入院分娩費およびそれに係る私費分の10%