新病院移転新築事業

最新情報

新病院建設の進捗状況についてお知らせします(写真をクリックすると大きく表示されます)。

2020.09.17

現病院から車で7分。
神奈中バスは病院正面まで運行予定です。
駐車場は職員用300台、患者用600台となります。




2020.08

8月の建設予定地の様子です。
8月末で病棟(6階建て)の外壁足場が解体され、白を基調とした外装が見えてきました。今後は外構工事と内装工事中心に進行していきます。


2020.07

7月の建設予定地の様子です。
外来棟は天井の照明取付や塗装など内装工事中心に進んでいます。
病棟は外壁足場の解体が始まり、8月末にかけて外装が見えてきます。


2020.06

6月の建設予定地の様子です。
外来棟は外壁足場を解体して外装が見えてきました。
病棟は7月から順次外壁足場を解体していき、外装が徐々に見えてきます。


2020.05

5月の建設予定地の様子です。
病棟(6階建て)は予定どおり5月末に上棟し、内装・外装工事および患者駐車場等の外構整備を進めています。


2020.04

4月の建設予定地の様子です。
病棟は6階床のコンクリート打設、外来エリアは外装工事が進んでいます。
また駐車場エリアは路盤作成工事が進行中です。


2020.03

3月の建設予定地の様子です。
病棟は5階床のコンクリート打設、外来エリアは2階屋上のコンクリート打設が完了し、内装・外装工事を行っています。
工事は順調に進行しており、工事全体の進捗は50%を超えました。


2020.02

2月の建設予定地の様子です。
病棟は5階床の配筋工事、外来エリアは2階屋上のコンクリート打設工事を行っています。
また、2月から南側駐車場エリアの工事も始まりました。


2020.01

1月の建設予定地の様子です。
雪が降る日もありましたが、工事に大きな影響もなく順調に進んでいます。病棟は3階床コンクリートの打設が完了し、外来エリアは2階床のコンクリート打設工事を行っています。


2019.12

12月の建設予定地の様子です。
外来エリア1階床のコンクリート打設工事が順調に進んでいます。病棟では2階床のコンクリート打設工事が終盤を迎えています。


2019.11

11月の建設予定地の様子です。
病棟、外来エリアの柱の取り付けやコンクリートの打設工事が順調に進んでいます。病棟の2階の床も敷かれ始めました。

2019.10

10月の建設予定地の様子です。
台風21号による大きな被害もなく、病棟柱の取り付けやコンクリートの打設工事が進んでいます。

2019.09

9月の建設予定地の様子です。
基礎配筋工事、コンクリートの打設も進み、基礎工事が終盤です。

2019.08

8月の建設予定地の様子です。
基礎配筋工事が始まり、病院の枠がはっきりと見えてきました。

2019.07

7月の建設予定地の様子です。
地面の掘削工事が始まり、病院が建つ場所の大枠が見えてきました。

2019.06

6月の建設予定地の様子です。
基礎工事が始まりました。建物の周りの通路が整備され、病院の立つ場所が見えてきました。
6月3日には起工式が行われ、工事の無事故・無災害を祈念しました。

2019.06.03

相模原協同病院移転新築工事の起工式を建設予定地(緑区橋本台)で行いました。 多数の関係者に出席していただき、工事の無事故・無災害を祈念しました。

2019.05

5月の建設予定地の様子です。
地盤調査、建設予定地の整備が始まりました。

2019.04

4月の建設予定地の様子です。
いよいよ着工開始となりました。