お知らせ

当院職員の新型コロナウイルス感染症について

2021.1.8 
当院職員の新型コロナウイルス感染症について

12月30日当院看護職員が相模原市外で友人に会いました。その友人が新型コロナであることが1月4日に判明したため濃厚接触の疑いでPCR検査を施行したところ1月5日に陽性と確定いたしました。
すぐに職場の確認を致しましたが院内感染を認めませんでした。今後職員の時間外行動につきましてはなお一層の指導を致します。ご心配をおかけいたしました。
                                相模原協同病院 病院長 井關治和