お知らせ

小児の『発熱外来』の取り扱いについて

小児の『発熱外来』の取り扱いについては以下の通りとさせていただきます。

・来院時に37.5度以上の発熱患者さん、37.5度以上の発熱が24時間以内にあった患者さんの対応は
 『発熱外来』になります。

・紹介状に来院前2日以内の新型コロナウイルス検査が陰性だったことが確認できるかたは小児科外来の
 診察になります。
(発熱のある紹介患者さんは、可能な限り紹介元で検査を受けていただきますようお願いします)