お知らせ

新型コロナワクチン接種可否の確認について

5月28日より予診票の様式が変更となり、接種可否についての主治医の確認欄(「その病気を診てもらっている医師に今日の予防接種を受けてよいと言われましたか」の設問)が削除されたため、主治医への事前確認は不要となりました。
現在治療中の御病気等がある方につきましては、接種の際に医師へご相談ください。

※従来の予診票も引き続き使用可能です。