調べる
close

外来受付時間

月~金 8:00~11:30

8:00~11:00

※診療科によって受付時間は異なります。詳しくはこちらからご確認ください。

休診日

日曜祝日、第3土曜日
年末年始(12月30日~1月3日)

面会時間

面会可能時間 13:00~16:00(受付は15:45まで) 
※面会の条件があります。詳しくはこちらからご確認ください。

代表電話

042-761-6020

行き方を調べる( googlemapに移動します )

〒252-5188 神奈川県相模原市緑区橋本台4丁目3-1

診療に関して調べる

ホームページ内を調べる

緩和ケア病棟について

がん患者さんの痛みや苦しみをやわらげ、生活の質を高め、患者さんやご家族をサポートする医療、看護を行います。
通院や在宅での症状緩和が難しい場合に専門的緩和ケアを受ける場所です。



緩和ケア病棟理念

患者さん・ご家族の一人ひとりの気持ちを尊重し、その人らしく生きることを支えます。

入退院

入院は、患者さん・ご家族の当緩和ケア病棟に対する理解と納得を確認した上で、入退棟判定会議で倫理的・かつ公正な審査をおこない、入院を決定します。
苦痛症状が緩和され症状が安定した場合、在宅療養または他医療機関への転院を検討します。

対象

  • 抗がん治療の適応がない、あるいは希望しない方でがんに伴う苦痛症状が強い方
  • レスパイト目的(家族の負担軽減を目的とした)の短期入院にも対応しています。
ご理解いただきたいこと

以下については入棟をお受けしておりません。

  1. 介護を目的とした長期療養を希望する場合
  2. 他の患者の入院生活に著しく影響を与えると判断される場合
    (徘徊・大声をあげる・暴力行為がみられる場合など)
  3. 人工透析の継続を希望されている場合
  4. 心電図モニターによる観察、急変時の心肺蘇生を希望される場合

緩和ケア病棟で必要な費用

医療費の他にかかる費用として、食費、個室の差額ベッド代 、衣類のリース代などがあります。詳しくは入院費用についてページをご覧ください。

緩和ケア病棟で行う治療について

  1. 苦痛緩和のための治療として、鎮痛薬(医療用麻薬を含む)を代表とする薬剤の使用を中心に行ないます。
  2. 症状緩和を目的とした神経ブロック注射、放射線緩和療法、輸血や輸液などは十分にスタッフ間で検討し、患者さん・ご家族と相談させていただきます。
  3. 在宅療養を望まれる場合には、利用できる社会資源・在宅療養のための環境調整を行います。

緩和ケア病棟では行わない治療について

  1. 下記については行いません。がんの自然経過については見守る立場をとらせていただきます。急変時であっても蘇生術は行いません。入院時に蘇生処置に対する同意を確認 させていただきます。
    • 化学療法、分子標的薬、ホルモン剤などのがんを治すための治療
    • 気管内挿管、気管切開などによる気道確保、人工呼吸器管理
    • 心肺蘇生(心臓マッサージ、電気的除細動、心臓治療薬の投与)
  2. 代替療法の中で、点滴治療などの医療行為を必要とするもの(例:免疫療法など)は病棟内で行うことができません。

受診について

当院は、地域医療支援病院として、地域の医療機関と日ごろから連携体制を構築しています。診療において紹介患者さんを優先させていただいております。患者さんにおかれましては、この趣旨にご理解いただき、当院を受診される際には、かかりつけ医や他医療機関などからの紹介状をお持ちいただけるようお願い申し上げます。

トップ戻る