心臓血管外科

診療案内

当院では循環器内科医と心臓血管外科医がひとつのチームとなり『循環器センター』を構成しています。大切なのは❝より安全で高い効果が得られる治療を確実に行う❞ということではないかと考えます。一人ひとりの患者さんに対して経験豊かな循環器内科医と心臓血管外科医がチームを組んでオーダーメイドの治療を行います。安心して治療を受けていただき、最大限の社会復帰が果たせますようにお手伝いさせていただきます。


主な手術・対象疾患
・冠動脈バイパス手術
・自己弁温存手術(弁形成手術+MICS-MVP)
・緊急心臓血管手術(急性大動脈解離、急性心筋梗塞の合併症等)
・不整脈手術(心房細動に対するメイズ手術)
・重症心不全や肺塞栓症に対する外科的治療
・胸部大動脈瘤ならびに大動脈解離に対する胸部ステントグラフト内挿術(TEVAR)
・腹部ステントグラフト内挿術(EVAR)